ラグナロク洞 《あかずの扉》研究会影郎沼へ

講談社文庫
ラグナロクドウアカズノトビラケンキュウカイカゲロウヌマヘ
  • 電子あり
ラグナロク洞 《あかずの扉》研究会影郎沼へ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

嵐による土砂崩れで奇怪な洞窟に閉じ込められた≪あかずの扉≫研究会のメンバーを襲う連続殺人。作中で示される≪ダイイング・メッセージ講義≫に倣うかのように、不可解な文字と言葉が連発される。死者たちを結ぶ≪神々の黄昏(ラグナロク)≫神話の根源を読み解け! 本格推理の王道をいく、堂々の超技巧派ミステリー! (講談社文庫)


死者の言葉(ダイイング・メッセージ)が乱れ飛ぶ超技巧派ミステリー!

嵐による土砂崩れで奇怪な洞窟に閉じ込められた≪あかずの扉≫研究会のメンバーを襲う連続殺人。作中で示される≪ダイイング・メッセージ講義≫に倣うかのように、不可解な文字と言葉が連発される。死者たちを結ぶ≪神々の黄昏(ラグナロク)≫神話の根源を読み解け! 本格推理の王道をいく、堂々の超技巧派ミステリー!

製品情報

製品名 ラグナロク洞 《あかずの扉》研究会影郎沼へ
著者名 著:霧舎 巧 解説:戸田山 雅司
発売日 2005年05月13日
価格 定価 : 本体752円(税別)
ISBN 978-4-06-275082-0
判型 A6
ページ数 528ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’00年11月に小社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る