はやぶさ新八御用旅(一) 東海道五十三次

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウタビトウカイドウゴジュウサンツキ
  • 電子あり
はやぶさ新八御用旅(一) 東海道五十三次
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

身分を隠して江戸を発ち、国許へ向かった大名の姫君をお護りせよ。主君根岸肥前守の密命を受け、東海道を西進する隼新八郎。箱根では5人の追手が斬りかかり、宇津ノ谷(うつのや)峠では虚無僧(こむそう)姿の刺客が現れる。容易ならざる道行きには意外な結末が待っていた。大人気「はやぶさ新八」シリーズが新たな旅に出立す!


隼新八郎が江戸を発つ!

身分を隠して江戸を発ち、国許へ向かった大名の姫君をお護りせよ。主君根岸肥前守の密命を受け、東海道を西進する隼新八郎。箱根では5人の追手が斬りかかり、宇津ノ谷(うつのや)峠では虚無僧(こむそう)姿の刺客が現れる。容易ならざる道行きには意外な結末が待っていた。大人気「はやぶさ新八」シリーズが新たな旅に出立す!

目次

  • 江戸より箱根二十四里二十八丁
  • 箱根より江尻十七里七丁
  • 江尻より藤枝八里四丁
  • 藤枝より浜松十四里三十四丁
  • 浜松より二川六里
  • 二川より宮十五里十七丁
  • 宮より四日市十里八丁(内 海上七里)
  • 四日市より京二十六里十八丁(但し途中追分より白子まで廻り道を除く)

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用旅(一) 東海道五十三次
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 2004年03月16日
価格 定価 : 本体560円(税別)
ISBN 978-4-06-273979-5
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『小説現代』2000年5月号~12月号掲載、’01年3月、小社より単行本刊行。

オンライン書店で見る