青の時代 伊集院大介の薔薇

講談社文庫
アオノジダイイジュウインダイスケノバラ
  • 電子あり
青の時代 伊集院大介の薔薇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

学園紛争が吹き荒れたあとの西北大では、カリスマ演出家率いる劇団「ペガサス」が人気を集めていた。大抜擢された新人女優花村恵麻をめぐって、不可解な連続殺人が起きた。疑いをかけられた恵麻は、早くもその才能を発揮しはじめていた上級生伊集院大介に相談する。伝説の名探偵“青の時代”24歳の事件簿!


キャンパスの事件に挑む若き伊集院大介

学園紛争が吹き荒れたあとの西北大では、カリスマ演出家率いる劇団「ペガサス」が人気を集めていた。大抜擢された新人女優花村恵麻(はなむらえま)をめぐって、不可解な連続殺人が起きた。疑いをかけられた恵麻は、早くもその才能を発揮しはじめていた上級生伊集院大介に相談する。伝説の名探偵“青の時代”24歳の事件簿!

目次

  • 第1章 あの時代を忘れない
  • 第2章 蜜の味
  • 第3章 翼を下さい
  • 第4章 ライク・ア・ローリングストーン
  • 第5章 時の過ぎ行くままに
  • 第6章 大団円──BECAUSE
  • 文庫版あとがき

製品情報

製品名 青の時代 伊集院大介の薔薇
著者名 著:栗本 薫
発売日 2003年01月15日
価格 定価 : 本体629円(税別)
ISBN 978-4-06-273640-4
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’00年1月に小社より刊

オンライン書店で見る