半パン・デイズ

講談社文庫
ハンパンデイズ
  • 電子あり
半パン・デイズ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小学生のころ、どんな少年だった?
海沿いの町にぼくは越してきた。

少年時代を描く傑作長編

東京から、父のふるさと、瀬戸内の小さな町に引越してきたヒロシ。アポロと万博に沸く時代、ヒロシは少しずつ成長していく。慣れない方言、小学校のヤな奴、気になる女の子、たいせつな人との別れ、そして世の中……。「青春」の扉を開ける前の「みどりの日々」をいきいきと描く、ぼくたちみんなの自叙伝。

目次

  • 第一章 スメバミヤコ
  • 第二章 ともだち
  • 第三章 あさがお
  • 第四章 二十日草
  • 第五章 しゃぼんだま
  • 第六章 ライバル
  • 第七章 世の中
  • 第八章 アマリリス
  • 第九章 みどりの日々
  • 文庫版のためのあとがき

製品情報

製品名 半パン・デイズ
著者名 著:重松 清
発売日 2002年11月15日
価格 定価 : 本体730円(税別)
ISBN 978-4-06-273597-1
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’99年11月に小社より刊行された。

オンライン書店で見る