はやぶさ新八御用帳(十) 幽霊屋敷の女

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウチョウ10ユウレイヤシキノオンナ
はやぶさ新八御用帳(十) 幽霊屋敷の女
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

江戸に大雪が積もった日、北町奉行所に届いた毒入りの雪見舞い酒を飲んで3人が死んだ。翌朝には、将軍の側近である水野出羽守の屋敷前に、切腹死体を封じ込めた巨大な雪達磨が、何者かによって置かれる……。町を覆う不穏な噂に、心優しき内与力、隼新八郎が立ち向かう。表題作他全6編を収録した好評第10集。(講談社文庫)


無惨極まる2つの殺し 犯人はもしや幽霊か?
幕府の威信を揺るがす事件の陰に、せつなく哀しい男女の出来事が

江戸に大雪が積もった日、北町奉行所に届いた毒入りの雪見舞い酒を飲んで3人が死んだ。翌朝には、将軍の側近である水野出羽守の屋敷前に、切腹死体を封じ込めた巨大な雪達磨が、何者かによって置かれる……。町を覆う不穏な噂に、心優しき内与力、隼新八郎が立ち向かう。表題作他全6編を収録した好評第10集。

目次

  • 江戸の盆踊り
  • 郁江の危難
  • 大口屋の三人娘
  • 幽霊屋敷の女
  • 江戸の狼
  • 小町踊り

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用帳(十) 幽霊屋敷の女
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 2002年09月13日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-273550-6
判型 A6
ページ数 300ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 99年9月、小社より単行本刊行。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス