運命の塔(上)

講談社文庫
ウンメイノトウジョウ
  • 電子あり
運命の塔(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死刑制度について、職務を逸脱した発言をした元法務大臣・榎木雪夫の孫が、誘拐された。巧妙に仕掛けられたトリックによって、身代金1億円の奪取を図る一方で、反政府組織を名乗る犯人は、犯行声明文を公表する。榎木の義父で、政界の重鎮である大河原善造の特命を受け、元秘書・平岡道義は、事件の裏を探り始める。政治家一族を襲った誘拐と脅迫事件。<上下巻>

製品情報

製品名 運命の塔(上)
著者名 著:深谷 忠記
発売日 2002年06月14日
価格 定価 : 本体733円(税別)
ISBN 978-4-06-273453-0
判型 A6
ページ数 488ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

オンライン書店で見る