司法戦争

講談社文庫
シホウセンソウ
  • 電子あり
司法戦争
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本を震撼させるリーガル・サスペンス

沖縄で最高裁の判事が殺された。判事はなぜ死なねばならなかったのか。東京地検、法務省、内閣情報室、警視庁、あらゆる国家権力を巻き込みながら潜行していく巨大な陰謀がついに暴かれる。現役敏腕弁護士作家ならではのリアリティ。司法制度を根本から問い日本を震撼させるリーガル・サスペンスの最高峰!

目次

  • プロローグ 評 決
  • 第一章   謀 殺
  • 第二章   支 配
  • 第三章   危 機
  • 第四章   侵 略
  • 第五章   防 衛
  • 第六章   戦 闘
  • 第七章   決 戦
  • エピローグ 儀 式

製品情報

製品名 司法戦争
著者名 著:中嶋 博行
発売日 2001年06月15日
価格 定価 : 本体933円(税別)
ISBN 978-4-06-273171-3
判型 A6
ページ数 712ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1998年7月、講談社より単行本として刊行した。

オンライン書店で見る