加筆完全版 宣戦布告 下

講談社文庫
カヒツカンゼンバンセンセンフコクゲ
  • 電子あり
加筆完全版 宣戦布告 下
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北朝鮮兵士の容赦なき殺意の前に犠牲者が続出。首相はついに自衛隊の出動を決断する。北朝鮮からは新たな潜水艦が領海に侵入。米国、中国、韓国、台湾をも巻き込んで、極東の危機は一触即発の臨界点へと達する。有事に際し、日本は本当に国民を、国土を、守れるのか。圧倒的スケールで描く迫真の問題小説!


矛盾する法律のもと自衛隊は無力化し、日本政府はなす術を失う。誰がこの国を守るのか?
日本壊滅の危機!

北朝鮮兵士の容赦なき殺意の前に犠牲者が続出。首相はついに自衛隊の出動を決断する。北朝鮮からは新たな潜水艦が領海に侵入。米国、中国、韓国、台湾をも巻き込んで、極東の危機は一触即発の臨界点へと達する。有事に際し、日本は本当に国民を、国土を、守れるのか。圧倒的スケールで描く迫真の問題小説!

製品情報

製品名 加筆完全版 宣戦布告 下
著者名 著:麻生 幾
発売日 2001年03月15日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-273112-6
判型 A6
ページ数 432ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’98年3月、講談社より単行本として刊行した『宣戦布告 下』に大幅に加筆した。

オンライン書店で見る