審問(下)

講談社文庫
シンモンゲ
審問(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

リッチモンドの大陪審がスカーペッタの調査に動きだしたらしい。NYからは、狼男事件の再捜査で辣腕の女性検事がやってくる。窮地に立つ検屍局長は、マリーノ警部とともに反撃を開始した。それは郊外のモーテルで見つかった不審な死体がきっかけだった。今、すべての謎が明かされる。身も凍る衝撃のラスト! (講談社文庫)


スカーペッタ検屍局長が辞任 日米同時発売。憔悴のスカーペッタに副署長殺害の疑いが。一方FBI捜査官ベントンが残した秘密ファイルが発見される。いま、すべての謎が明らかになる。シリーズ最大の衝撃作。

製品情報

製品名 審問(下)
著者名 著:パトリシア・コ-ンウェル 訳:相原 真理子
発売日 2000年12月26日
価格 定価 : 本体629円(税別)
ISBN 978-4-06-273046-4
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫