人生に失敗する18の錯覚 行動経済学から学ぶ想像力の正しい使い方

講談社+α新書
ジンセイニシッパイスルジュウハチノサッカクコウドウケイザイガクカラマナブソウゾウリョクノタダシイツカイカタ
人生に失敗する18の錯覚 行動経済学から学ぶ想像力の正しい使い方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

学歴や教養は無関係! 人生の罠を徹底解明!!
世界一やさしい経済学を学んで人生に勝つ!!
自分だけは大丈夫――これが罠に陥る第1歩 行動経済学が示す成功率アップのメカニズム

「客観的に推定して、自社が失敗する確率は何パーセントあると思いますか?」という質問に対する回答として、7割近い起業家が0パーセントと記しています。また、98パーセントの起業家が、自らの起業が成功しない確率を0~33パーセントの間だと回答しています。もちろん、起業しようという人たちですから、いろいろなことを調べ尽くしているはずです。起業し成功する確率がいかに低いか、あるいは上場に至る会社は万に一つもないという現実をよく知っていることでしょう。ただ、それらの事実は、彼らの心の中ではあくまでも他人の起業についての統計数字。自分のアイデアや自分のプロジェクトは別物で、特別に成功確率が高いのです。このように、自信過剰の程度は人によって異なります。

●大学生のちょっと恥ずかしい実験
●興奮状態だとリスクを忘れる人間
●痴漢行為と発覚する確率の関係
●あるトレーダーの栄光と挫折
●プロでもはまる金融工学の錯覚
●株主優待を喜ぶのは大間違い
●天気が良ければ株価が上がる!?
●ただの魔力は子供にも通じるか?
●本物のハイリスク・ハイリターン
●所得が増えても不幸と感じる人々

製品情報

製品名 人生に失敗する18の錯覚 行動経済学から学ぶ想像力の正しい使い方
著者名 著:加藤 英明 著:岡田 克彦
発売日 2010年11月20日
価格 定価 : 本体876円(税別)
ISBN 978-4-06-272688-7
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α新書