カイシャ英語 取引先を「Mr.」と呼んだら商談が破談?

講談社+α新書
カイシャエイゴトリヒキサキヲミスタートヨンダラショウダンガハダン
  • 電子あり
カイシャ英語 取引先を「Mr.」と呼んだら商談が破談?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

とかく評判が悪いのが日本人の英語。たしかに学校で習った英語そのままでは、ビジネス・シーンで通用はしません。でも、「ゼロからやり直すしかない」なんて、深刻に考えないでください。中学校程度の英語力であっても、ほんのちょっとニュアンスに気をつけて伝えれば、ビジネスの現場で十分に通用するのです。


TPO別! 欧米文化とマナーが全部わかる。
社会人必携!! 仕事(ビジネス)の英語と街(ストリート)の英語は別物!
ほんの少し表現を変えるだけでネイティブ風。
一家に一冊、日本語で学ぶ英語マナーブック!

とかく評判が悪いのが日本人の英語。たしかに学校で習った英語そのままでは、ビジネス・シーンで通用はしません。でも、「ゼロからやり直すしかない」なんて、深刻に考えないでください。中学校程度の英語力であっても、ほんのちょっとニュアンスに気をつけて伝えれば、ビジネスの現場で十分に通用するのです。
日本は文化的な背景がしっかりしています。そのため、自分自身をアピールするのは容易です。また、学校でたくさんの単語を習っています。こうした基礎がしっかりしているから、少し工夫するだけで、ネイティブと良好なコミュニケーションがはかれ、ビジネスにも活用できるのです。

●絶対にしてはいけない質問
●英語で敵を作らない方法
●協調性をアピールする表現
●社会人の謝り方
●相手をたてながら反論する表現
●意見が合わないときの表現
●相手の間違いを正す大人の表現
●命令文以外で命令しよう
●言い方を間違えると「脅迫」に
●グループの能力を引き出す話し方

製品情報

製品名 カイシャ英語 取引先を「Mr.」と呼んだら商談が破談?
著者名 著:ディビッド・セイン
発売日 2007年02月22日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272423-4
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る