医者に見放されても病気は自力で治る

講談社+α新書
イシャニミハナサレテモビョウキハジリキデナオルキュウキョクノメンエキリョクサイセイホウ
医者に見放されても病気は自力で治る
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誰もが持っている力を駆使した最終治療法!
現代医療の枠を超えた「最後の治癒力」が覚醒!
自力でがんを克服した患者さんの実例をまじえ、失った免疫力を取り戻す体質改善法を徹底解説!

難病中の難病は、誰が考えてもがん、わけても進行がんや末期がんでしょう。しかし、実はこれらの病気でさえも治る機会は充分に残されています。体の免疫系が最大限に働くように体を労ってあげればいいわけです。病気を治すための働きは多くはリンパ球にありますが、最後の砦はマクロファージです。マクロファージは白血球の基本ともいうべき細胞ですが、この働きが充分あれば私たちは瀕死の状態から脱却することもできるわけです。そのためには、生き方を変えてマクロファージに最大限働いてもらい「究極の免疫力」を引き出すことが肝要です。実際、その力によって死の淵からも生還している人たちも少なくないのです。もちろん、現在は健康に暮らしている私たちも、この方々の生き方から多くの学びがあることはまちがいありません。

●自分を変えれば病気を克服できる
●「入院する必要はありません」
●毎日がん細胞が発生している
●医療が病状を悪化させている
●解明途上の免疫再生システム
●免疫力が再生できない原因
●誰もが持つ最後の免疫力
●究極の免疫力を再生させる
●生体の危機を救うマクロファージ
●マクロファージ活性化のポイント

製品情報

製品名 医者に見放されても病気は自力で治る
著者名 著:安保 徹
発売日 2006年08月24日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272393-0
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α新書

関連シリーズ