生命のバカ力

講談社+α新書
イノチノバカヂカラヒトノイデンシハ97パーセントネムッテイル
生命のバカ力
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

科学が証明する、人間が不可能を可能にする「隠された力」!!

なぜ理屈では考えられない力が出てくるのか!?
ノーベル賞に近い日本人とされる著書が、自分の体験から発見した、人間が想像を超える大きな力を出す9つの方法。凡才が天才になれる!!

本書に書いたように、私たちの遺伝情報はほとんど眠っているのです。そうすると、眠っているよい遺伝子をONにして、起きている悪い遺伝子をOFFにすることができれば、私たちの可能性は飛躍的に発展するのです。このことが科学の言葉で語られつつあるというエキサイティングな時代がはじまろうとしています。これらのことを、私の「ナイト・サイエンス」とまじえながら、一般の人にわかっていただきたいと思って書いたのが本書です。そして、糖尿病の人の食後血糖値の上昇が「笑い」によって著しく抑えられるという、世界初のデータと、それが生まれる経過についても語っています。

●遺伝子はONにもOFFにもなる
●絶食や断食のからくり
●偉大な「ナイト・サイエンス」
●「半バカ」になる!
●私の中の眠れる遺伝子が目覚めた
●究極のプラス発想!
●ここが違うプロの情報入手法
●「天の貯金」の教え
●いい業績をあげる人の共通点
●いまここに生きることの価値

製品情報

製品名 生命のバカ力
著者名 著:村上 和雄
発売日 2003年07月19日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-272203-2
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社+α新書

関連シリーズ