やる気の健康医学

講談社+α新書
ヤルキノケンコウイガク
  • 電子あり
やる気の健康医学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「どうも、やる気が出ない」それは、なぜか!?
心は知・情・意の3つから成り立つ。その中でやる気を起こすのは、意である。やる気が出ないのは病気なのか!?心の病とやる気の関係が詳しくわかる1冊!!

人間の体調や気分は、年がら年中同じ状態ではない。多少の幅をもって、よかったり悪かったりをくり返している。神経質な人は、正常範囲の心身の変化を重病のように思いこむこともある一方で、大ざっぱで無頓着な人は治療を要するほどの心身の変化も放置して、状況をさらに悪化させている場合もある。「やる気」の喪失は、うつ病などのように、憂うつ、イライラ、食欲不振、不眠などの症状と一緒に起こってくる場合もあるが、ある種の精神分裂病のように、他の症状はほとんど認められないのに、重症の「やる気」のなさを示している場合もある。また、病気とは無関係に、怠惰な生活から「やる気」喪失を指摘される人もいる。「やる気」の喪失は、このようにさまざまな背景を持っている。

目次

  • はじめに――「やる気」の原動力とは
  • いまひとつ元気が出ない
  • 人生は思いどおりにならない
  • 教師の登校拒否
  • 「人間は不安の存在である」
  • 心の負担を解く
  • 「やる気」をつくる森田療法
  • 「生の欲望」と「死の恐怖」
  • 「あるがまま」とは 他60話

製品情報

製品名 やる気の健康医学
著者名 著:大原 健士郎
発売日 2001年07月18日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-272083-0
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社+α新書
初出 備考参照

関連シリーズ

おすすめの本

オンライン書店で見る