ぐるぐる猿と歌う鳥

文芸(単行本)
グルグルザルトウタウトリ
ぐるぐる猿と歌う鳥
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

社宅に隠された秘密とは?

5年生に進級する春、森(シン)は父親の転勤で東京から北九州へ転校することになった。わんぱくで怪我は絶えないし、物は壊すし、友だちは泣かせるしで、いじめっ子の乱暴者というレッテルをはられていた森の転校を聞いても、先生どころかクラスメイトのほとんど誰も残念がってはくれなかった。そんな森だったが、引っ越し先の社宅の子どもたち――ココちゃん、あや、竹本兄弟、パックとは不思議に気があった。彼らは森をまるごと受け入れてくれた。しかし森は次第に感じていた。この社宅には何か秘密がある。もしくは謎が……。

製品情報

製品名 ぐるぐる猿と歌う鳥
著者名 著:加納 朋子
発売日 2007年07月27日
価格 定価 : 本体2,000円(税別)
ISBN 978-4-06-270583-7
判型 四六変型
ページ数 336ページ