修羅の終わり

講談社文庫
シュラノオワリ
修羅の終わり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「あなたは前世で私の恋人だったの」。謎の少女・小織の一言を手がかりに、失った記憶を探し始める。自分は一体何者だ?姉はなぜ死んだ?レイプを繰り返す警官・鷲尾、秘密結社“夜叉の爪”を追う公安刑事・久我、記憶喪失の〈僕〉が、錯綜しながら驚愕のクライマックスへと登りつめる、俊英の傑作本格ミステリー。


「あなたは前世で私の恋人だったの」。謎の少女・小織の一言を手がかりに、失った記憶を探し始める。自分は一体何者だ?姉はなぜ死んだ?レイプを繰り返す警官・鷲尾、秘密結社“夜叉の爪”を追う公安刑事・久我、記憶喪失の〈僕〉が、錯綜しながら驚愕のクライマックスへと登りつめる、若き俊英の傑作本格ミステリー。

製品情報

製品名 修羅の終わり
著者名 著:貫井 徳郎
発売日 2000年01月14日
価格 定価 : 本体1,095円(税別)
ISBN 978-4-06-264812-7
判型 A6
ページ数 808ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’97年2月小社より刊行。