加治隆介の政治因数分解

講談社文庫
カジリュウスケノセイジインスウブンカイ
  • 電子あり
加治隆介の政治因数分解
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

地盤、看板、カネがものをいう選挙。政党と派閥力学、新党結成と組織の作り方。官僚の体質と政治の本質。アメリカの極東政策、米中関係の狭間で沈下する日本。この国の「実態」を明らかにし、「あるべき姿」を真剣に問う。政治記者が知っていても書かなかった、永田町の真実、亡国の仕組みとは?――絶好の政治教科書。……これが、この国の本当の姿だ。このままでは「第二の敗戦」になる

製品情報

製品名 加治隆介の政治因数分解
著者名 著:弘兼 憲史
発売日 1998年08月07日
価格 定価 : 本体686円(税別)
ISBN 978-4-06-263850-0
判型 A6
ページ数 250ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1995年3月、小社より単行本刊行

オンライン書店で見る