閉ざされた夏

講談社文庫
トザサレタナツ
閉ざされた夏
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夭逝した天才作家の文学記念館で次々と起こる放火騒ぎ。それは惨劇への序曲だった。謎を追い始めた若い学芸員とミステリ作家兄妹の前に突然、旅行に出たはずの同僚が死体となってあらわれる。天才作家の過去と記念館設立の背後にはどんな秘密が隠されているのか。若者の感情と葛藤を、生き生きと描く。

製品情報

製品名 閉ざされた夏
著者名 著:若竹 七海
発売日 1998年07月15日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-263838-8
判型 A6
ページ数 392ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年1月に小社から刊行。