五人女捕物くらべ(上)

講談社文庫
ゴニンオンナトリモノクラベジョウ
  • 電子あり
五人女捕物くらべ(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

朝の神田川に、女が1人釣り糸を垂れていた。「おおい、姐さん、御注進」。猪牙舟(ちょきぶね)が真一文字に近づいて来る。太公望のおせんと綽名(あだな)される売れっ妓は、老岡っ引小平次の手先として、恐るべき連続女殺しに取り組んでいく……。次々と、五人の女岡っ引が小平次と共に難事件に挑む、連作江戸推理作品集。


朝の神田川に、女が1人釣り糸を垂れていた。
「おおい、姐さん、御注進」。
猪牙舟(ちょきぶね)が真一文字に近づいて来る。
太公望のおせんと綽名(あだな)される売れっ妓は、老岡っ引小平次の手先として、恐るべき連続女殺しに取り組んでいく……。
次々と、五人の女岡っ引が小平次と共に難事件に挑む、連作江戸推理作品集待望の文庫化。

目次

  • 太公望のおせん
  • 琉球屋おまん
  • 七化けおさん
  • 猫姫おなつ
  • 花和尚お七

製品情報

製品名 五人女捕物くらべ(上)
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 1997年06月12日
価格 定価 : 本体495円(税別)
ISBN 978-4-06-263535-6
判型 A6
ページ数 278ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『夕刊フジ』’92年4月21日~10月17日連載、単行本’94年3月講談社刊。

オンライン書店で見る