神州魔風伝

講談社文庫
シンシュウマフウデン
  • 電子あり
神州魔風伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

我、この身は果つるとも、魂魄(こんぱく)は七生までも生きながらえ魔王となりて、世の治るをみては乱を発(おこ)さしむ――源義経最期の時、炎の持仏堂に魔風のごとき7匹の天狗が舞い降りた。それから400年。天下太平の徳川治世に、兇・禍・怨・恨・謀・邪・悪・乱の八片の魔鏡が集う……。大乱の予感に息をのむ傑作長編時代小説。


我、この身は果つるとも、魂魄(こんぱく)は七生までも生きながらえ魔王となりて、世の治るをみては乱を発(おこ)さしむ――源義経最期の時、炎の持仏堂に魔風のごとき7匹の天狗が舞い降りた。それから400年。天下太平の徳川治世に、兇・禍・怨・恨・謀・邪・悪・乱の八片の魔鏡が集う……。大乱の予感に息をのむ傑作長編時代小説。(講談社文庫)

目次

  • 出羽の天狗
  • 殺生石
  • 美少年虹丸
  • 土蜘蛛の奸計
  • 魔鏡
  • 清姫受難
  • 初花の茶入
  • 犬姫
  • 駿府御分物
  • 江戸の月
  • 魔風七人衆
  • 日光山遷座
  • 忠直乱行
  • 江戸城の怪
  • 宇都宮釣天井
  • 上皇怨霊
  • 幻魔大乱
  • 魔星消えず

製品情報

製品名 神州魔風伝
著者名 著:佐江 衆一 解説:磯貝 勝太郎
発売日 1997年01月13日
価格 定価 : 本体777円(税別)
ISBN 978-4-06-263434-2
判型 A6
ページ数 568ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年7月から翌4月にかけ真ぶんれいんさいされたものをもとに、1994年4月に小社より刊行

オンライン書店で見る