15年目の処刑

講談社文庫
ジュウゴネンメノショケイ
著:勝目 梓 解説:関口 苑生
  • 電子あり
15年目の処刑
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

資産家に生まれた矢部徹は、幼くして両親と死別し、姉・今日子と二人暮らし。最愛の姉を金蔓として食い尽くし、身籠もった子まで殺して、死に追いやった弁護士・小関は、事情を知る徹をも消そうとする。15年の雌状を経て復讐の修羅と化した徹は、奴の罪なき妻や娘、息子を……。渾身のハード・バイオレンス! すべてをかけヤツを追いつめる。心を揺さぶる男の執念!

製品情報

製品名 15年目の処刑
著者名 著:勝目 梓 解説:関口 苑生
発売日 1997年01月13日
価格 定価 : 本体466円(税別)
ISBN 978-4-06-263420-5
判型 A6
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年9月、小社より講談社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る