警視庁捜査一課南平班

講談社文庫
ケイシチョウソウサイッカナンペイハン
  • 電子あり
  • 映像化
警視庁捜査一課南平班
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京の夜の街中で、撲殺して顔を潰すという猟奇殺人が、たてつづけに発生した。死体の手には、白い鳩のバッジが……。それは3年前に箱根の山中で起きた殺人事件と酷似していた。地道な捜査で知られる警視庁捜査1課の南部平蔵班が、2つの事件をつなぐ糸を手繰った先に見出した、意外な犯人の姿とは?

目次

  • プロローグ
  • 第一章 尾行者
  • 第二章 新たな犠牲者
  • 第三章 白い鳩
  • 第四章 幻惑
  • 第五章 足取り
  • 第六章 女と男
  • エピローグ

製品情報

製品名 警視庁捜査一課南平班
著者名 著:鳥羽 亮
発売日 1996年05月07日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-263250-8
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年3月、小社から講談社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る