女性のアスペルガー症候群

健康ライブラリー
ジョセイノアスペルガーショウコウグン
  • 電子あり
女性のアスペルガー症候群
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アスペルガー症候群について出版されている解説書の多くは男性の特徴を中心的にまとめたものです。女性の場合、男性とは違う特徴があるため対応法も変わってきます。本書では女性のアスペルガー症候群にはどのような特徴があるのか、生活面での悩み、対応法などをまとめました。自分がアスペルガーではないかと感じたとき、どんな病院でどう相談すればよいかも解説。生きづらさを解消するヒントになる一冊です。

目次

  • 【まえがき】
  • 【巻頭チェック】
  • 1 女性はなにより人間関係に悩む
  • 2 体調不良のひどさにも困っている
  • 3 どこで診断・治療を受けられるか
  • 4 今日からできる生活面の対策
  • 5 さけては通れない、性の問題

製品情報

製品名 女性のアスペルガー症候群
著者名 監:宮尾 益知
発売日 2015年03月11日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-259790-6
判型 B20取
ページ数 102ページ
シリーズ 健康ライブラリーイラスト版

著者紹介

監:宮尾 益知(ミヤオ マストモ)

東京都生まれ。どんぐり発達クリニック院長。医学博士。徳島大学医学部卒業、東京大学医学部小児科、自治医科大学小児科学教室、ハーバード大学神経科、独立行政法人国立成育医療研究センターこころの診療部発達心理科などをへて、2014年にクリニックを開院。専門は発達行動小児科学、小児精神神経学、神経生理学。発達障害の臨床経験が豊富。主な書籍に『発達障害の治療法がよくわかる本』(監修、講談社)、『アスペルガー症候群 治療の現場から』(監修、出版館ブック・クラブ)など。

オンライン書店で見る