新版 超図解 薬はなぜ効くか 医師・看護師・薬剤師へ

シンパンチョウズカイクスリハナゼキクカイシカンゴシヤクザイシヘ
新版 超図解 薬はなぜ効くか 医師・看護師・薬剤師へ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“医師・看護師・薬剤師の必携書!” 10年以上にわたり、医療関係者の座右の書として愛されてきた『薬はなぜ効くか』の改訂新版。豊富な図解はそのままに、薬理学の最新知見をわかり易く解説する。

目次

  • 序章 薬のなぜなぜ――薬はどのようにして効いているのか/薬でおこる困った問題 ほか
  • 1章 神経系に作用する薬――痛みをとる/眠りをよくする/向精神薬 ほか
  • 2章 器官系に作用する薬――心臓に効く薬/呼吸器に効く薬 ほか
  • 3章 代謝性医薬品――血液に作用する薬/痛風を治す
  • 4章 抗炎症薬と化学療法薬――炎症をおさえる/癌を治療する ほか
  • 5章 そのほかの薬――免疫抑制薬/診断用薬物 ほか

製品情報

製品名 新版 超図解 薬はなぜ効くか 医師・看護師・薬剤師へ
著者名 著:田中 正敏
発売日 2009年07月11日
価格 定価 : 本体2,600円(税別)
ISBN 978-4-06-259358-8
判型 A5
ページ数 242ページ
初出 初版1998年2月発行。11年ぶりに、図や本文を見直し書き改めるとともに、新しい薬を付け加え、古い薬の削除を行った。11年間で、アンジオテンシン2受容体拮抗薬や新たな向精神薬の開発、癌の分子標的療法の導入など大きな変化があった。本書では、これらの変化に対応できるように内容を大幅に改訂した。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス