古代ギリシアの精神

講談社選書メチエ
コダイギリシアノセイシン
  • 電子あり
古代ギリシアの精神
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ソクラテス・プラトン以前の「ギリシアの古層」とは? オイディプスの悲劇の本当の読み方とは? 社交を尊び、戦場で神を感得し、悲劇的世界観を物語に読み込む。そんな古代ギリシア人たちの精神を、ヘロドトスやトゥキュディデス、ギリシア悲劇や叙事詩などのテクストから喚び起こし、ギリシアの古層にある思考に光を当て、さらには現代の哲学的問題へと思考を深める。(講談社選書メチエ)


ソクラテス・プラトン以前の「ギリシアの古層」とは?
オイディプスの悲劇の本当の読み方とは?
合理性、魂、そして自由をめぐる思考の核心!

社交を尊び、戦場で神を感得し、悲劇的世界観を物語に読み込む。
そんな古代ギリシア人たちの精神を、ヘロドトスやツキュディデス、ギリシア悲劇や叙事詩などのテクストから喚び起こし、ギリシアの古層にある思考に光を当て、さらには現代の哲学的問題へと思考を深める。
私たちの内なるギリシア人と出会う旅への誘い。

目次

  • まえがき
  • I 社交的存在
  • 宴会/ソクラテス‐プラトン問題/神々/フィリア(友愛)/ヘシオドスとイオニア
  • II 悲劇的世界観
  • ソロンとクロイソス/ギリシア的言語観/ラカンの解釈/精神分析における主体/オイディプスとスフィンクスの謎/隠喩/ペルシア人とギリシア人
  • III アリストテレス──運と合理性
  • i テュケー(運)
  • 合理的説明/アキレウスと亀/ツキュディデスにおけるテュケー/意味の生成/カントのカテゴリーと物自体/自由と能力仮説/現象の運動
  • ii 弁証法
  • 三段論法/プラトンの想起説/アリストテレスの弁証論/中庸/本質の再定義
  • IV 魂
  • 自然/魂の定義/栄養的魂/プラトンの『テアイテトス』の議論/共通感覚/異種感覚の区別/時間の判別/判別者とは何か/指示対象なき指示は可能か/共通感覚の「標準的解釈」について/非標準的解釈の利点/クオリア(感覚質)という疑似問題/思惟
  • あとがき
  • 人物コラム
  • ディオゲネス
  • ヘシオドス
  • アナクシマンドロス
  • パルメニデス
  • アウグスティヌス

製品情報

製品名 古代ギリシアの精神
著者名 著:田島 正樹
発売日 2013年05月10日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-258554-5
通巻番号 551
判型 四六
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

オンライン書店で見る