西洋哲学史 3 「ポスト・モダン」のまえに

講談社選書メチエ
セイヨウテツガクシポストモダンノマエニ
西洋哲学史 3 「ポスト・モダン」のまえに
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

いよいよ全巻完結! 話題沸騰、哲学史を変える「西洋哲学史」待望の第3巻刊行! デカルトからハイデガーまで哲学史の脈動を追う

製品情報

製品名 西洋哲学史 3 「ポスト・モダン」のまえに
著者名 編:神崎 繁 編:熊野 純彦 編:鈴木 泉
発売日 2012年06月12日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-258516-3
通巻番号 513
判型 四六
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社選書メチエ
初出 収録作品参照

著者紹介

編:神崎 繁(カンザキ シゲル)

一九五二年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得満期退学。現在、専修大学教授。専攻は、西洋古代哲学、哲学史。主な著書に、『プラトンと反遠近法』『ニーチェ―どうして同情してはいけないのか』『フーコー―他のように考え、そして生きるために』『魂(アニマ)への態度』など。

編:熊野 純彦(クマノ スミヒコ)

一九五八年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得満期退学。現在、東京大学教授。専攻は、倫理学、哲学史。主な著書に、『レヴィナス』『カント』『ヘーゲル』『差異と隔たり』『西洋哲学史』『埴谷雄高』など。

編:鈴木 泉(スズキ イズミ)

一九六三年生まれ。東京大学大学院博士課程中途退学。現在、東京大学准教授。専攻は哲学、とくに西洋近世および現代フランス哲学。主な論文に「ドゥルーズ哲学の生成1945-1969」「スピノザ哲学と『形而上学的思想』」など。共著に『ドゥルーズ/ガタリの現在』など。