近代日本のナショナリズム

講談社選書メチエ
キンダイニホンノナショナリズム
  • 電子あり
近代日本のナショナリズム
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

前期のナショナリズムは、なぜ、ウルトラナショナリズムに向かったのか。「靖国問題」とはなにか。戦後社会とナショナリズムの相関とは……。「日本」を根本から考えなおすべき今、ナショナリズム研究に大きな足跡を残してきた社会学者が問う、日本のナショナリズムの本質! (講談社選書メチエ)


日本」とは何か、今こそ考えなおす。  近代日本をささえてきたものとはなにか。天皇制とナショナリズム、ファシズムとナショナリズムのかかわりとは……。いまこそ必読の論考。

目次

  • 第1章 ナショナリズムという謎
  • 第2章 ナショナリズムからウルトラナショナリズムへ
  • 第3章 「靖国問題」と歴史認識
  • 第4章 <山人>と<客人>
  • 第5章 現代日本の若者の保守化?

製品情報

製品名 近代日本のナショナリズム
著者名 著:大澤 真幸
発売日 2011年06月11日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-258501-9
通巻番号 500
判型 四六
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社選書メチエ
初出 収録作品参照

オンライン書店で見る