フ-コ-の系譜学

講談社選書メチエ
フーコーノケイフガク
  • 電子あり
フ-コ-の系譜学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

危機の20世紀はフランスの〈知〉をいかに変えたか? 「ニヒリズム」に抗し、生命の躍動を歌うベルクソンと、意識の自由を掲げるサルトルを経て、「理性」と「権力」の実像を暴くフーコーへ。時代と格闘し、哲学を深化させた三巨匠を、鮮やかに読み解く意欲作。(講談社選書メチエ)


危機の20世紀はフランスの〈知〉をいかに変えたか? 「ニヒリズム」に抗し、生命の躍動を歌うベルクソンと、意識の自由を掲げるサルトルを経て、「理性」と「権力」の実像を暴くフーコーへ。時代と格闘し、哲学を深化させた三巨匠を、鮮やかに読み解く意欲作。

目次

  • まえがき
  • プロローグ──哲学の現実化の道
  • 第一章 ベルクソン──生命の躍動
  • 第二章 サルトル──実存の不安
  • 第三章 フーコー──悲劇と権力
  • エピローグ──三角形の問題空間=ベルクソン・サルトル・フーコー
  • あとがき
  • 参考文献

製品情報

製品名 フ-コ-の系譜学
著者名 著:桑田 禮彰
発売日 1997年04月10日
価格 定価 : 本体1,553円(税別)
ISBN 978-4-06-258101-1
通巻番号 101
判型 四六
ページ数 284ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

オンライン書店で見る