海の教科書 波の不思議から海洋大循環まで

ブルーバックス
ウミノキョウカショナミノフシギカラカイヨウダイジュンカンマデ
  • 電子あり
海の教科書 波の不思議から海洋大循環まで
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

身近なのに意外と知らない「海」を最新科学で解き明かす!

【海のさまざまな現象を知ると、地球の素顔が見えてくる】
海水はなぜ塩辛い?
波はどうして起きるのか?
月が潮の満ち引きを起こしているって本当?
親潮や黒潮はどこからやってくる?
熱帯で起こるエルニーニョ現象が、なぜ日本の気候に影響する?
数千年もかかって海水が地球をめぐる「海洋大循環」とは?

あなたの知らない海の姿を、最新科学で徹底解説。
目に見える海の現象から、目に見えない地球規模の活動まで、
海をまるごと解説する、海洋学の入門書です。

目次

  • 第一章 海洋、その面白さと重要性
  • 第二章 海を調べる
  • 第三章 海水の性質
  • 第四章 海の姿が明らかになってきた
  • 第五章 海洋大循環はなぜ起こるか
  • 第六章 海の波の不思議
  • 第七章 潮汐とそのメカニズム
  • 第八章 エルニーニョ現象とその仲間たち
  • 第九章 凍る海

製品情報

製品名 海の教科書 波の不思議から海洋大循環まで
著者名 著:柏野 祐二
発売日 2016年06月21日
価格 定価 : 本体1,160円(税別)
ISBN 978-4-06-257974-2
通巻番号 1974
判型 新書
ページ数 336ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:柏野 祐二(カシノ ユウジ)

1963年北海道生まれ。博士(地球環境科学)。現在、国立研究開発法人海洋研究開発機構地球情報基盤センター技術主幹。1988年北海道大学大学院理学研究科修士課程修了、2000年北海道大学大学院地球環境科学研究科にて博士号取得。気象予報士。2008年~2009年防衛大学校非常勤講師。2010年~2016年山口大学非常勤講師(海洋・大気力学特論)。主な研究内容は、西部熱帯太平洋における海洋循環とその変動。海洋地球研究船「みらい」に首席研究員として10回乗船するなど、計20航海、600日以上海洋観測船に乗船して海洋観測を行った。写真が趣味で、観測のかたわら熱帯の空と海の写真を多数撮影し、科学技術団体連合主催「科学技術の『美』パネル展」にて、2011年から3年連続最優秀賞受賞。著書に『海洋地球研究船「みらい」 とっておきの空と海』(幻冬舎)がある。

おすすめの本

オンライン書店で見る