輪廻する宇宙 ダークエネルギーに満ちた宇宙の将来

ブルーバックス
リンネスルウチュウダークエネルギーニミチタウチュウノショウライ
  • 電子あり
輪廻する宇宙 ダークエネルギーに満ちた宇宙の将来
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

インフレーションとビッグバンからはじまったこの宇宙はこれからどう進化していくのか。一般相対性理論と場の量子論に立脚した現代宇宙論は、わたしたちの想像をはるかに越えた宇宙の将来を予言する。宇宙のはじまりと終わりを結びつけて宇宙を再生しようとする、現代物理学の挑戦を分かりやすく解説。


現代物理学は宇宙を生まれ変わらせることができるか?
インフレーションとビッグバンからはじまったこの宇宙はこれからどう進化していくのか。一般相対性理論と場の量子論に立脚した現代宇宙論は、わたしたちの想像をはるかに越えた宇宙の将来を予言する。宇宙のはじまりと終わりを結びつけて宇宙を再生しようとする、現代物理学の挑戦を分かりやすく解説。

目次

  • 序章 輪廻転生とは何か――転生者の捜索と科学の方法
  • 第一章 宇宙の中身をさぐる
  • 第二章 宇宙観の変遷――偏見からの解放
  • 第三章 加速膨張宇宙の謎
  • 第四章 ダークエネルギーの正体
  • 第五章 宇宙のはじまり
  • 第六章 宇宙の将来
  • 終章 ダライ・ラマとの邂逅

製品情報

製品名 輪廻する宇宙 ダークエネルギーに満ちた宇宙の将来
著者名 著:横山 順一
発売日 2015年10月21日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-257937-7
通巻番号 1937
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:横山 順一(ヨコヤマ ジュンイチ)

1963年生まれ。東京大学大学院博士課程中退。理学博士。京都大学、スタンフォード大学、大阪大学などを経て現在、東京大学大学院理学系研究科附属ビッグバン宇宙国際研究センター教授。専攻は素粒子的宇宙論と宇宙構造進化論。

おすすめの本

オンライン書店で見る