理系のための英語最重要「キー動詞」43 600超の例文で独特の用法を完全マスター!

ブルーバックス
リケイノタメノエイゴサイジュウヨウキードウシ43 600チョウノレイブンデドクトクノヨウホウヲカンゼンマスター
  • 電子あり
理系のための英語最重要「キー動詞」43 600超の例文で独特の用法を完全マスター!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

基本動詞の「理系的」活用法がわかる! 動詞を制する者が、理系英語を制す! 実験報告や特許の出願から、論文執筆まで。徹底した実例主義で、関連表現も同時に習得! (ブルーバックス・2015年5月刊)


科学英語攻略のバイブル! シリーズ10万部突破!

基本動詞の「理系的」活用法がわかる!

「正確に読む」にも「的確に書く」にも動詞が要。

「このデータが証拠となる」はprovideで表現するのが正解。

「方法やプロセスの特徴」を述べるにはinvolveを使う。

同じ「合う」でも、fitとmatch、accommodateはどう使い分ける?

議論に不可欠なassume、「説明や定義」で活躍するbe動詞から、条件が「有利に働く」favor、分析を「受ける」subjectまで。

辞書では見つからない意味・用法がわかり、科学英語の読み書きに必要な英語力が身につく「超実践的」活用辞典。

25年以上かけて収集した活きた実例に学ぶ「原田式」科学英語攻略法。

目次

  • プロローグ――なぜ「動詞」が重要なのか
  • Part1 最重要キー動詞「トップ3」
  • Part2 議論、実験報告、論文執筆に不可欠な動詞
  • Part3 基本動詞の「理系的」活用法
  • Part4 日本人が「使いこなせない」キー動詞
  • Part5 「理系的使われ方」をする動詞

製品情報

製品名 理系のための英語最重要「キー動詞」43 600超の例文で独特の用法を完全マスター!
著者名 著:原田 豊太郎
発売日 2015年05月21日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-257915-5
通巻番号 1915
判型 新書
ページ数 384ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る