99.996%はスルー 進化と脳の情報学

ブルーバックス
99.996パーセントハスルーシンカトノウノジョウホウガク
  • 電子あり
99.996%はスルー 進化と脳の情報学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

インターネットやスマホの普及によって流通する情報量は飛躍的に増加した。われわれのまわりを飛び交う全情報量の0.004%しか受け止めていないとしたら、この情報化社会の中で生き残ることができるのか? 進化の過程で膨大な数の遺伝子を取捨選択し、脳を大きくしながら記憶を捨て去ってきた人類が次にすべきことは? 生命科学と脳科学からそのヒントを探る。(ブルーバックス・2015年2月刊)


インターネットやスマホの普及によって流通する情報量は飛躍的に増加した。われわれのまわりを飛び交う全情報量の0.004%しか受け止めていないとしたら、この情報化社会の中で生き残ることができるのか? 進化の過程で膨大な数の遺伝子を取捨選択し、脳を大きくしながら記憶を捨て去ってきた人類が次にすべきことは? 生命科学と脳科学からそのヒントを探る。

「現代は情報爆発の時代といわれています。でも、実際の数字はどうなのでしょう? 本当に情報は爆発しているのでしょうか?(ええと、してます…) しているとしたら、その膨大な情報は、どれくらいスルーされているのでしょうか?(ええと、99.996%がスルーされてます…) この本には、うまく情報をスルーしつつ、自分はスルーされないための『基本情報』が詰まっています。是非、手にとってみてください。」(竹内 薫)

目次

  • 第1章 インターネットが全てを喰った――4大メディアの凋落
  • 第2章 情報が爆発している
  • 第3章 情報量とは何か?
  • 第4章 スルーは当たり前のこと
  • 第5章 脳と情報量とスルー
  • 第6章 進化は情報量とともに
  • 第7章 情報量とスルーを克服するために

製品情報

製品名 99.996%はスルー 進化と脳の情報学
著者名 著:竹内 薫 著:丸山 篤史
発売日 2015年02月20日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-257901-8
通巻番号 1901
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る