「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか

ブルーバックス
シンゲキノキョジントカイボウガクソノキンニクハイカニエガカレタカ
  • 電子あり
「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「巨人」の異様かつ圧倒的迫力の造形が、多くの読者を惹きつけているコミック話題作『進撃の巨人』。社会現象となっている作品の魅力の根源とは何か? そしていまだ作中で謎につつまれている「巨人」とは何か?この二つの大きな「問い」に、「美術解剖学」という学問の知見をもって挑む。かつてない試みの新書が登場。
「超大型巨人の顔の白ひものようなものは筋肉なのか骨なのか。まるでエビやカニの殻のような外骨格が顔を作っている、はじめはそう考えられたのだが……」

マンガ・美術鑑賞にも、そして未来の漫画家・美術家・イラストレーター・デザイナーにも役立つ内容です。

目次

  • 第一章 『進撃の巨人』を読む
  • 第二章 美術解剖学って何?
  • 第三章 人体の筋肉を学ぶ
  • 第四章 人体の骨格を学ぶ
  • 第五章 『進撃の巨人』を読む2

製品情報

製品名 「進撃の巨人」と解剖学 その筋肉はいかに描かれたか
著者名 著:布施 英利
発売日 2014年11月21日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-257892-9
通巻番号 1892
判型 新書
ページ数 232ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る