マンガ ユング心理学入門

ブルーバックス
マンガユングシンリガクニュウモンココロノタイプロンユメブンセキカラシュウキョウレンキンジュツマデ
マンガ ユング心理学入門
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ユング「分析心理学」の全体像がわかる!

「分析心理学」の全体像を知りたい人へ
ユングはなぜ無意識にひかれ、「分析心理学」を打ち立てるにいたったのか。子ども時代に見た忘れられない夢、精神科病院での修業、フロイトとの決別、自らの病、石の塔の建築など、その85年の生涯を紹介しながら、単なる心理学の枠を超えた“ユング心理学”の壮大な世界が完成するまでの軌跡を追う。

ユングの「分析心理学」は、心の深層理論のもう1つの柱フロイトの「精神分析」と併せて学ぶと理解が増します。
『マンガ 精神分析学入門』 アイヴァン・ワード 文/オスカー・サラーティ 絵/小林司 訳

目次

  • 【「もうひとりの自分」と向き合う】
  • 【フロイトとの出会いと葛藤】
  • 【「元型」とは何か?】
  • 【ユングの分析心理学の治療活動】
  • 【ユングと宗教】
  • 【錬金術とユング心理学】
  • 【共時性――意味のある偶然の一致】

製品情報

製品名 マンガ ユング心理学入門
著者名 文:マギー・ハイド 絵:マイケル・マクギネス 訳:小林 司
発売日 2010年10月21日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-257703-8
通巻番号 1703
判型 新書
ページ数 200ページ
シリーズ ブルーバックス
初出 初刊本は講談社ソフィアブックスより「超図説 目からウロコのユング心理学入門」として出版された。

関連シリーズ

おすすめの本