関数とはなんだろう

ブルーバックス
カンスウトハナンダロウサンカクカンスウカラフクソカンスウチョウカンスウマデ
  • 電子あり
関数とはなんだろう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

関数がわかると、数学はおもしろい! 関数は数学のどの分野にも現れる。だから、関数を理解することは、数学そのものを理解することにつながっている。三角関数、対数関数、複素関数、汎関数、超関数 etc. 本書は関数のさまざまな話題について楽しく読めるように書かれた入門書です。(ブルーバックス・2008年07刊)


関数がわかれば、数学は楽しい! 三角関数、指数関数、対数関数、複素関数……関数は数学の大きな柱です。そこで関数をキーワードで数学を見てみます。フーリエ級数やリーマン予想などもわかる。

目次

  • 第1章 三角関数がわかる
  • 第2章 指数関数がわかる
  • 第3章 対数関数がわかる
  • 第4章 複素関数がわかる
  • 第5章 汎関数がわかる
  • 第6章 超関数がわかる
  • 第7章 無限がわかる

製品情報

製品名 関数とはなんだろう
著者名 著:山根 英司
発売日 2008年07月23日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-257606-2
通巻番号 1606
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る