高校数学でわかる半導体の原理

ブルーバックス
コウコウスウガクデワカルハンドウタイノゲンリ
  • 電子あり
高校数学でわかる半導体の原理
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

原理が理解できる、最もわかりやすい半導体の入門書

半導体を理解するということは、半導体の中の電子の動きを理解することです。量子力学、電磁気学などのいっけん難解な半導体の動作原理を、高校レベルの基礎知識で、納得しながら理解できます。

『高校数学でわかるマクスウェル方程式』『高校数学でわかるシュレディンガー方程式』に続く、待望の第3弾!
半導体の原理を知る上で重要な量子力学や電磁気学の基礎知識を、高校数学レベルの知識でわかりやすく解説します。理工系の大学生でも難しかった半導体デバイスが、これでわかる!!

目次

  • 第1章 半導体の秘密
  • 第2章 キャリアの数は?
  • 第3章 半導体の中の電流
  • 第4章 pn接合とショットキー接合
  • 第5章 世紀の発明 トランジスタ
  • 第6章 光の世界へ

製品情報

製品名 高校数学でわかる半導体の原理
著者名 著:竹内 淳
発売日 2007年03月21日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-257545-4
通巻番号 1545
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ ブルーバックス

おすすめの本

オンライン書店で見る