超ひも理論とはなにか

ブルーバックス
チョウヒモリロントハナニカキュウキョクノリロンガエガクブッシツジュウリョクウチュウ
  • 電子あり
超ひも理論とはなにか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

究極の理論「超ひも理論」を完全に理解する。強い力、電磁力、弱い力、重力。素粒子に働く四つの力を統一できる唯一の理論と考えられている「超ひも理論」を、わかりやすく解説した物理ファン待望の一冊。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。(ブルーバックス・2004年5月刊)


物理学の究極理論 超ひも理論がわかる!

相対性理論と量子力学を結びつけ、4つの力を統合する究極の理論と期待される「超ひも理論」。さらに「多次元宇宙」「ブレーン世界」など超ひも理論によって導き出される驚異の宇宙像を、数式を使わずにわかりやすく解説する。

目次

  • 第1章 オーソドックスな超ひも理論入門
  • 第2章 次元の秘密
  • 第3章 超ひも理論ルネサンス

製品情報

製品名 超ひも理論とはなにか
著者名 著:竹内 薫
発売日 2004年05月19日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-257444-0
通巻番号 1444
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ ブルーバックス

関連シリーズ

オンライン書店で見る