アメリカNIHの生命科学戦略

ブルーバックス
アメリカエヌアイエイチノセイメイカガクセンリャクゼンセカイノケンキュウノホウコウヲサユウスルズノウシュウダンノスガオ
アメリカNIHの生命科学戦略
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

研究に携わる人、必読の書
この半世紀に112人のノーベル賞学者を輩出したアメリカNIHとはどのような組織なのか

競争や失敗に学ぶ
失敗のリスクを恐れない、行政には素人の学者集団の探究心こそ、NIHを世界のトップの座に押し上げる原動力だ。

世界トップの頭脳集団NIHの次の戦略とは
年間予算3兆円、行政には素人の学者集団が、世界中の医学・生命科学の研究をサポートしている。米国立衛生研究所が次々に送り出すノーベル賞級の発明・発見はどのように生まれてくるのか、NIHの研究員がその舞台裏をはじめて明かす。

目次

  • 第1章 NIHの生い立ち
  • 第2章 NIHで生まれたノーベル賞
  • 第3章 分子生物学の誕生
  • 第4章 NIHクリニカルセンター
  • 第5章 NIHグラント
  • 第6章 研究者の努力と幸運
  • 第7章 ガン研究、過去と未来
  • 第8章 アメリカの国家ガン対策
  • 第9章 日米国際協力
  • 第10章 未来への標的

製品情報

製品名 アメリカNIHの生命科学戦略
著者名 著:掛札 堅
発売日 2004年04月18日
価格 定価 : 本体940円(税別)
ISBN 978-4-06-257441-9
通巻番号 1441
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ ブルーバックス