新しい生物学 第3版

ブルーバックス
アタラシイセイブツガクダイサンパンセイメイノナゾハドコマデトケタカ
新しい生物学 第3版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

遺伝子レベルから見た共通原理で生物全体をとらえることができるか!?
動物、植物から細菌まで含む生命共通の原理を追究していちじるしく発展した分子生物学。その最新の成果を踏まえながら、DNA、細胞、個体、生物社会、進化、生態系までを簡潔にわかりやすく解説。

目次

  • ●第1章 細胞のダイナミックス
  •  第1節 細胞の形とはたらき
  •  第2節 体のからくり
  • ●第2章 生きるための調節
  •  第1節 発生と分化
  •  第2節 生物個体の体内の情報伝達
  • ●第3章 生物のデザインの保持と改良
  •  第1節 遺伝
  •  第2節 生物の進化の機構
  • ●第4章 個体と集団
  •  第1節 自然の中の生命の単位──個体
  •  第2節 個体と集団
  •  第3節 生態学
  • ●第5章 生命となにか
  •  第1節 地球上の生物
  •  第2節 一般生物学

製品情報

製品名 新しい生物学 第3版
著者名 著:野田 春彦 著:日高 敏隆 著:丸山 工作
発売日 1999年01月20日
価格 定価 : 本体1,040円(税別)
ISBN 978-4-06-257241-5
通巻番号 1241
判型 新書
ページ数 292ページ
シリーズ ブルーバックス

おすすめの本