ナニワ金融道 なんでもゼニ儲けや!

講談社+α文庫
ナニワキンユウドウナンデモゼニモウケヤ
ナニワ金融道 なんでもゼニ儲けや!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大不況でも絶対に損しないゼニのプロ「金融屋」の知恵!!
一人勝ちで我が世の春を謳歌する「金融屋」の知られざるあの手この手!!
先行き不安な時代だからこそ、ヘタを打たず、いかにうまくゼニを稼いで生き抜くかを学ぶ!!

株価は下がり、リストラが社会問題となり、失業率は戦後最悪の水準が続く。いまの日本では、金持ちはいっそう金持ちに、貧乏人はいっそう貧乏人になっていく。
それではわれわれはどうすればいいのか。この本を読めば、ゼニ儲けはそんなに難しいものではないことがわかる。
名立たる大企業が倒産し、大銀行でさえヘタを打つ時代に一人勝ちするゼニのプロ「金融屋」の生きた知恵に学び、いかにうまくゼニを稼いで生き抜くかを知る!!

製品情報

製品名 ナニワ金融道 なんでもゼニ儲けや!
著者名 著:青木 雄二
発売日 2001年11月20日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-256566-0
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’98年11月、講談社から刊行されたものを文庫収録にあたり、加筆・訂正を加えた。