なぜ、この人はここ一番に強いのか 男の決め技100の研究

講談社+α文庫
ナゼコノヒトハココイチバンニツヨイノカオトコノキメワザ100ノケンキュウ
  • 電子あり
なぜ、この人はここ一番に強いのか 男の決め技100の研究
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

頼れる男になれ!人生の踏んばりどころがわかる本!!
決め技を持っている男は、ピンチを迎えても決して動じない。そして、そういう芯の強い男には、周囲も不用意に飛び込んでいけない。確信に満ちているのだ!!

正直にいえば、ぼくは世の中に「強い男」がそれほどいるとは思ってない。ほとんどの男はどこかに強さや脆さを引きずっている。迷ったり悔やんだりすることは誰にでもあるはずだ。しかし、そういう場面でも決め技があれば踏みとどまれる。ピンチを迎えたピッチャーがいちばん得意なボールを勝負球に選ぶように、迷いを振り捨てて危機に立ち向かうことができる。「強く」なれるかどうかの境目は、案外、単純なのだ。――本文より

目次

  • プロローグ 自分のフォームを持っているか
  • 第1章 自由 こだわりのなさが身軽さを生む
  • 第2章 未来 人生に締め切りをつくるな
  • 第3章 生活 自分と、自分を取り巻くものに愛着を持て
  • 第4章 恋愛 遊びも恋も明朗さを失うな
  • 第5章 仕事 どんな局面でも正攻法で向かう勇気を持て
  • 第6章 職場 自分から進んで複雑な人間関係を築くな
  • エピローグ 美学が男の決め技を生む

製品情報

製品名 なぜ、この人はここ一番に強いのか 男の決め技100の研究
著者名 著:弘兼 憲史
発売日 2001年03月19日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-256505-9
判型 A6
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’97年9月、大和書房より刊行された『なぜ、この人はここ一番に強いのか 男の決め技100の研究』を再編集した。掲載漫画は『課長 島耕作』より転載。

オンライン書店で見る