玄天の花嫁 嬌鳥待望

講談社X文庫ホワイトハート
ゲンテンノハナヨメキョウチョウタイボウ
  • 電子あり
玄天の花嫁 嬌鳥待望
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

楽(がく)の音(ね)に導かれし2人は何処(いずこ)へ…。
綺嬌(ききょう)は、暴君と噂されるエン国王の側室となり、野望渦巻くなか旅の楽士の笛に心癒される。しかし、2人には過酷な運命が!

琴の名手として名高い琉国公主・綺嬌は、兄王と国の安寧を願い側室として隣国のエンへ嫁ぐことに。しかし、まだ18歳の娘を待ち受けていたのは、年の離れた王の暴君な振る舞いと、正妃の嫉妬に悩む日々。そんななか、綺嬌は旅の楽士である玄と出会い、彼の吹く笛の音に心癒される。やがて、互いの奏でる音に想いを寄せ合い、玄は綺嬌を救い出そうとするが……。国を揺るがす過酷な運命が迫り来る2人は、いま!?

目次

  • 序 ふるえる
  • 一 王宮の美姫、旅の笛吹き
  • 二 異なる国
  • 三 水の流れ
  • 四 重なる音
  • 五 知らぬ所で
  • 六 目論見
  • 七 急転
  • 八 敵国の王
  • 九 国王暗殺
  • 十 呼び合う
  • 終章

製品情報

製品名 玄天の花嫁 嬌鳥待望
著者名 著:森崎 朝香 絵:由羅 カイリ
発売日 2006年04月30日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-255871-6
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る