鏡よ、鏡 眠る探偵(2)

講談社X文庫ホワイトハート
カガミヨカガミネムルタンテイ
  • 電子あり
鏡よ、鏡 眠る探偵(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

純粋で、歪(いびつ)な愛情を持つ殺人者・槇(まき)に愛される探偵・真音(まおん)。「真音、何人殺せば、俺のものになる?」 他人の夢を覗くことで事件を解決に導く超絶美形の探偵・市羅木(いちらぎ)真音。ある日、彼の探偵事務所に新たな依頼者が訪れる。天才的犯罪者であり、真音と兄弟のように育った槇は、真音を手に入れるためならば、軽々と人を殺してしまう。新たな事件に槇は関わっているのだろうか?


真音、何人殺せば俺のものになる? 純粋で、歪(いびつ)な愛情を持つ殺人者・槇(まき)に愛される探偵・真音(まおん)。快感と恐怖、日常と非日常の間に起こる事件。それは……!? 
他人の夢を覗くことで事件を解決に導く超絶美形の探偵・市羅木(いちらぎ)真音。ある日、彼の探偵事務所に新たな依頼者・小山(おやま)が訪れるのだが……。天才的犯罪者であり、真音と兄弟のように育った槇は、真音を手に入れるためならば、軽々と人を殺してしまう。この事件に槇は関わっているのだろうか?真音たちの新たな闘いが始まった!?

目次

鏡よ、鏡

花婿と詐欺師と四万二百円

 あとがき

製品情報

製品名 鏡よ、鏡 眠る探偵(2)
著者名 著:榎田 尤利 絵:石原 理
発売日 2005年04月28日
価格 定価 : 本体550円(税別)
ISBN 978-4-06-255799-3
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る