雄飛の花嫁 涙珠流転

講談社X文庫ホワイトハート
ユウヒノハナヨメルイシュルテン
  • 電子あり
雄飛の花嫁 涙珠流転
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

3年待てば、兄王は迎えに来てくれる。
綏国(すいこく)公主珠枝(しゅし)は、隣国閃(せん)との和睦のため嫁ぐことに。異母兄を慕うがゆえ、時の運命に翻弄される娘の行方は……!?

珠枝は綏国公主。先王の寵子(ちょうし)でありながら、父王亡きいま、愛らしく美しい異母妹、仙華(せんか)の陰で心細い日々を送る。そんななか、大陸では巴飛鷹(はひよう)率いる閃国が勢力を広げ、綏との間で緊張を高めていた。そして、和睦のため、珠枝が閃の王妃として差し出されることに! 3年経ったら、必ず迎えに行く――幼い日から慕い続ける異母兄の言葉を信じ、見知らぬ国へ嫁ぐ珠枝を待ち受ける運命は、いかに!?

目次

  • 一 珠枝
  • 二 閃
  • 三 まがいものの公主
  • 四 異国の宵闇
  • 五 試しに
  • 六 変化
  • 七 真実
  • 八 暁闇
  • 九 迷い
  • 十 出陣
  • 十一 駆け抜ける
  • 十二 在るべきところへ

製品情報

製品名 雄飛の花嫁 涙珠流転
著者名 著:森崎 朝香 絵:由羅 カイリ
発売日 2004年11月03日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-255765-8
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る