獣のごとくひそやかに 言霊使い

講談社X文庫ホワイトハート
ケモノノゴトクヒソヤカニコトダマツカイ
獣のごとくひそやかに 言霊使い
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お前を守る。たとえ、神に背いても。
《玉神(たまがみ)》から下された任務は、滝川聖(たきがわせい)を消すこと。しかし、少年に自分の過去を重ねた隼王(たかお)は……。スペクタクル・ロマン開幕!

滝川聖は、不思議なメッセージを聞いた時から、突然、生命(いのち)を狙われることに!《玉神》によって特殊な能力(ちから)を授かった綺莉(きり)と史暁(ふみあき)は、聖の持つ力がやがて自分たちの組織を滅ぼすのだとして追いはじめる。そこで少年の抹殺を命じられた隼王。彼はこれまで綺莉たちと生きてきた。しかし……。聖に、遠い日の自分の姿を見た隼王は、仲間を裏切り命を賭(と)して少年を守ると心に誓う。出会ってしまったふたりなのだから。

製品情報

製品名 獣のごとくひそやかに 言霊使い
著者名 著:里見 蘭 絵:高嶋 上総
発売日 2004年11月03日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-255753-5
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社X文庫