貴人花葬 斎姫異聞

講談社X文庫ホワイトハート
イツキヒメイブン14アテビトヲハナニホウムルイツキヒメイブン
  • 電子あり
貴人花葬 斎姫異聞
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

寛弘7年(1010)正月。宮が肉体の浄化を試みたが、甲斐なく亡くなったあやめが生き返り、里内裏の皇女(ひめみこ)付きの女房として働いていた。現世(うつしよ)に復活をと望む、邪神夜刀神(やつのかみ)があやめの屍を使って、脩子内親王(しゅうしないしんのおう)を狙う企みなのか!? 伊周の最期の瞬間(とき)に邪神を封じようとする宮。だが、逆に躰に入り込まれてしまい、自らが封印の器となることを決意する……。


死んだはずのあやめが生き返った!?
大人気平安異色ファンタジー「斎姫」シリーズ最新刊。

生命を落としたはずのあやめが、皇女の女房に……。
邪神の企みと悟った宮は、自身の肉体に封じるが!?

寛弘7年(1010)正月。
宮が肉体の浄化を試みたが、甲斐なく亡くなったあやめが生き返り、里内裏の皇女(ひめみこ)付きの女房として働いていた。
現世(うつしよ)に復活をと望む、邪神夜刀神(やつのかみ)があやめの屍を使って、脩子内親王(しゅうしないしんのおう)を狙う企みなのか!?
伊周の最期の瞬間(とき)に邪神を封じようとする宮。だが、逆に躰に入り込まれてしまい、自らが封印の器となることを決意する……。

製品情報

製品名 貴人花葬 斎姫異聞
著者名 著:宮乃崎 桜子 絵:浅見 侑
発売日 2002年08月02日
価格 定価 : 本体520円(税別)
ISBN 978-4-06-255628-6
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る