風の海 迷宮の岸(上) 十二国記

講談社X文庫ホワイトハート
ジュウニコクキ03カゼノウミメイキュウノキシジュウニコクキ
風の海 迷宮の岸(上) 十二国記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

麒麟(きりん)は王を選び、王にお仕(つか)えする神獣。金の果実として蓬山(ほうざん)の木に実り、親はいない。かわりに、女怪(にょかい)はその実が孵(かえ)る日までの十月(とつき)を、かたときも離れず、守りつづけるはずだった。しかし、大地が鳴り、大気が歪(ゆが)む蝕(しょく)が起きたとき、金の実は流されてしまった!
それから10年。探しあてた実は、蓬莱(ほうらい)で“人”として生まれ育っていた。戴国(たいこく)の王を選ぶため連れ戻されたが、麒麟に姿を変える術(すべ)さえ持たぬ泰麒(たいき)──幼ない少年の葛藤(かっとう)が始まる!

製品情報

製品名 風の海 迷宮の岸(上) 十二国記
著者名 著:小野 不由美 絵:山田 章博
発売日 1993年03月11日
価格 定価 : 本体440円(税別)
ISBN 978-4-06-255114-4
判型 A6
ページ数 194ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス