月の影、影の海(上) 十二国記

講談社X文庫ホワイトハート
ジュウニコクキ01ツキノカゲカゲノウミジュウニコクキ
月の影、影の海(上) 十二国記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「あなたは私の主(あるじ)、お迎えにまいりました」
学校にケイキと名のる男が突然、現われて、陽子を連れ去った。海に映る月の光をくぐりぬけ、辿(たど)りついたところは、地図にない国。
そして、ここで陽子を待ちうけていたのは、のどかな風景とは裏腹に、闇から躍りでる異形(いぎょう)の獣たちとの戦いだった。
「なぜ、あたしをここへ連れてきたの?」
陽子を異界へ喚(よ)んだのは誰なのか?帰るあてもない陽子の孤独な旅が、いま始まる!

製品情報

製品名 月の影、影の海(上) 十二国記
著者名 著:小野 不由美 絵:山田 章博
発売日 1992年06月11日
価格 定価 : 本体530円(税別)
ISBN 978-4-06-255071-0
判型 A6
ページ数 274ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス