白のショートショート ふられ薬

シロノショートショートフラレグスリ
  • 電子あり
白のショートショート ふられ薬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 ショートショート作家・童話作家である山口タオが30年にわたって書きためてきた作品を厳選した、自選ショートショート集。 平均数ページのごく短い作品の中に、ハッとさせられる意外な視点と、ユーモア、ホラー、童話の味わいが詰まっています。 どちらかというと怖い感じの作品を「黒のショートショート」、どちらかというとほのぼの系の作品を「白のショートショート」にまとめ、2冊同時に発売します。


 ショートショート作家・童話作家である山口タオが30年にわたって書きためてきた作品を厳選した、自選ショートショート集。
 平均数ページのごく短い作品の中に、ハッとされる意外な視点と、ユーモア、ホラー、童話の味わいが詰まっています。
 どちらかというと怖い感じの作品を「黒のショートショート」、どちらかというとほのぼの系の作品を「白のショートショート」にまとめ、2冊同時に発売します。

(収録作品)24編

バッハの時間
ヘイ、タクシー!
ネコノボリ
ためらい
よい子の報酬
階段のおまじない
窮地脱出
妻の仕事
ふられ薬
話のタネ
落ちこぼれ
鳴らないで
彼女は公園で夢を見た
雨の日のお客さま
幸せな人
素晴らしいバス旅行
カゼをひいた町

御用をなんなりと
お向かいの家
タヌキの恩返し
続・タヌキの恩返し
博士の異常な発明
青のショートショート ロバが語った宇宙飛行士の話

製品情報

製品名 白のショートショート ふられ薬
著者名 著:山口 タオ
発売日 2018年03月16日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-220941-0
判型 四六
ページ数 168ページ
初出 「バッハの時間」…「小説現代」(講談社)1988年10月号(筆名:亜月麦)、「ヘイ、タクシー!」…J-WAVE「パイオニアサウンドトリップ」放送作品 1990~1991年、「ネコノボリ」…「ちゃぐりん」(家の光協会)2009年5月号(「五丁目の小さな奇跡」改題)、「ためらい」…「小説現代」1989年2月号、「よい子の報酬」…『ホシ計画』(廣済堂文庫)所収 1999年1月刊、「階段のおまじない」…「ちゃぐりん」2002年11月号、「窮地脱出」…「小説現代」1987年9月号、「妻の仕事」…「小説現代」1988年10月号、「ふられ薬」…「ショートショートランド」終刊号(講談社)発表(星新一ショートショートコンテスト'85最優秀作)、「話のタネ」…J-WAVE「パイオニアサウンドトリップ」放送作品 1990~1991年、「落ちこぼれ」…書き下ろし、「鳴らないで」…「小説現代」1987年4月号(「電話」改題)、「彼女は公園で夢を見た」…J-WAVE「パイオニアサウンドトリップ」放送作品 1990~1992年(「ゴンザブロウ」改題)、「雨の日のお客さま」…第18回ほのぼの童話館大賞 2000年11月、「幸せな人」…電子出版『ショートショート一番地』(文芸社)所収 2001年8月、「素晴らしいバス旅行」…「第三空間」(INAX)掲載 1991年10月、「カゼをひいた町」…宝塚ファミリーランド 第15回童話コンクール特賞 1997年11月、「星」…『ホシ計画』所収、「御用をなんなりと」…J-WAVE「パイオニアサウンドトリップ」放送作品 1990~1991年、「お向かいの家」…「SSスタジアム」(Web光文社文庫)掲載 2017年6月、「タヌキの恩返し」「続・タヌキの恩返し」…絵本『タヌキの恩返し』(民家工房常栄発行)2011年1月刊、「博士の異常な発明」…電子出版『ショートショート一番地』所収、「ロバが語った宇宙飛行士の話」…絵本『このすばらしい世界』(講談社)に加筆 2002年12月刊。

著者紹介

著:山口 タオ(ヤマグチ タオ)

兵庫県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒。星新一ショートショートコンテスト最優秀作受賞。作品に、『もしも日本人がみんな米つぶだったら』(講談社)、「のらねこソクラテス」シリーズ、『ことばかくれんぼ』(いずれも岩崎書店)、『7分間でゾッとする7つの話』『ロケットじどうはんばいき 快足スプレー』(講談社)など。東京新聞に、1コマ漫画「大江戸ことわざ珍百景」を連載中(絵・田丸芳枝)。東京都在住。

オンライン書店で見る