代表作でわかる 印象派BOX

講談社ARTピース
ダイヒョウサクデワカルインショウハボックス
代表作でわかる 印象派BOX
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小さな印象派事典

マネ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、スーラ……
印象派とその周辺画家32人の作品150点をやさしく解説。
画家の生涯や、人物相関も紹介しているので、より深く印象派を理解することができます。
「なぜ印象派はこんなにも人気があるの?」
「どんなグループでどんな絵を描いたの?」
そんな疑問にも、わかりやすく答えています。

毎年必ず開催され、多くの人たちの目を楽しませてくれる印象派展。
本書は、展覧会の予習・復習にもぴったりの一冊です。


【目次】

印象派Q&A  そもそも「印象派」って何でしょう?
印象派人物相関図
印象派MAP

Part1 先駆者たち
     コロー、ミレー、クールベ、マネ 他

Part2 印象派
     モネ、ルノワール、ピサロ、ドガ、シスレー、モリゾ 他

Part3 ポスト印象派
     スーラ、セザンヌ、ゴーガン、ゴッホ

Part4 世界の印象派
     サージェント、セガンティーニ、ホドラー、黒田清輝、児島虎次郎 他

製品情報

製品名 代表作でわかる 印象派BOX
著者名 著:冨田 章
発売日 2018年02月09日
価格 定価 : 本体2,000円(税別)
ISBN 978-4-06-220911-3
判型 A24取
ページ数 248ページ

著者紹介

著:冨田 章(トミタ アキラ)

美術史家。東京ステーションギャラリー館長。1958年、新潟県生まれ。慶應義塾大学、成城大学大学院卒業。財団法人そごう美術館、サントリーミュージアム[天保山]を経て、現職。専門はフランス、ベルギー、日本の近代美術史。著書に『偽装された自画像』(祥伝社)、『ビアズリー怪奇幻想名品集』(東京美術)、『魅惑のベルギー美術』(神戸新聞総合出版センター)、訳書に『クリムト』、『ゴーガン』『ゴッホの手紙─絵と魂の日記』(以上、西村書店)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス